和泉市最初の病児保育室
10/2 更新 ポッぽだより 秋号♪ 10/2 更新 ポッぽだより 秋号♪

ー 暴風警報発令時の対応について ー

台風接近等により暴風警報が発令されている場合、

保育室は閉室となります。

また、保育中に暴風警報が発令された場合は

お迎えをお願いすることになります。

利用登録申込書更新のお知らせ

利用登録申込書は、毎年6月に更新をお願いします。

6月以降のご利用は新しい利用登録申込書を提出してください。

病児保育室ポッぽは、和泉市の委託を受けて、お子様が病気になった際に、仕事を休まなくてはならない保護者の方への子育て支援を目的に開設されました。

病児保育とは、単に親の代わりにお子様をお預かりするのではなく、そのお子様の病気や病状に応じて快適な生活ができるように、保育を専門にする保育士と看護を専門にする看護師が協力して、

お世話を行うことです。

なかじまクリニックが全面的にサポートして、お子様を安全にお預かりさせて頂きます。

入院を必要としない程度の病気の急性期~回復期

熱、咳、下痢、嘔吐や、インフルエンザ、水ぼうそう等

麻疹(はしか)以外の感染症

生後6か月から小学3年生まで

月曜日~金曜日 8:00~18:00 (祝日、クリニックの臨時休診日はご利用できません)

和泉市在住の方 2,500円

 減免世帯  1,000円 証明書が必要です。必ずご提示下さい。

 生活保護世帯 1,000円 証明書が必要です。必ずご提示下さい。

和泉市外在住の方 4,000円

*いずれの方も別途診察料が必要です。

 4名

病児保育の予約の取り方の

詳細はこちら

こちらから入って頂き

案内に従ってください

1日の過ごし方

利用手順

申込書ダウンロード